09

2011-2012 A/W COLLECTION “HALF DOME”
カリフォルニア州ヨセミテ国立公園にある岩山「ハーフドーム」に登る登山者をテーマとし、そんな過酷な山々にたったザイル一本をぶら下げフォーマルなスーツスタイルで登山をしていた20世紀初頭から、写真家「アンセル・アダムス」がヨセミテを撮り始めてゾーンシステムを発表する1940年代くらいまでのクラシックな登山スタイルと彼のワードローブからインスパイアされたアイテムを展開してきました。

そんな今シーズンのコレクションアイテムが最終デリバリーとなり、アイテムが出揃いました。

本日入荷のアイテムは以下からご覧ください。


112-BL06 / コーデュロイボアブルゾン ¥49,350-
color: GRAY, BROWN
size: 36(S), 38(M)
rimg0031 rimg0037 rimg0041 rimg0049 コーデュロイの畝の向きをパーツ毎に切り替える事で、独特な柄を作り出しているブルゾン。
身頃と袖を4枚のパネルに分けてそれぞれ畝の向きが斜めになる様に配置し、光の当たる向きによって表情が変わる様に計算されたデザインです。
保温性の高い太畝のコーデュロイ生地を使い、身頃の裏にはボアを、袖裏にはキルティングを張っているので、かなりの暖かさがあります。
冷気が入ってこない様に、エリの内側にもボア、袖先の内側にもリブが付いており、デザイナーの細かいこだわりが見えます。
生地自体に少し光沢感があるので、高級感のある仕上がりです。


112-CO06 / レイヤードコート ¥66,150-
color: CHARCOAL
size: 36(S), 38(M)
05 rimg0053 rimg0057 rimg0062 rimg0074 アメリカ陸軍のマッキノーコート(ウエストベルトが付いたコート)の上から、折り畳まれた大きなエリが付いたショートのコートをレイヤードした様なデザイン。
上側のコートはドルマンスリーブで、縫い目が腕の内側・脇側にだけ来るようにできています。
これは縫い目を肩側に出さない事で、雨が降った時に縫い目から雨が染みてこない様に工夫された当時の防水技術を元にしています。
また、折り畳まれた大きなエリは広げるとフードにすることも可能です。
厚地のウールメルトン生地を使用しているので風を通さず、デザインと相まってよりクラシカルな雰囲気を出しています。


112-BL04 / キルティングダウンジャケット ¥63,000-
color: BROWN, BLACK
size: 36(S), 38(M)
rimg0025 rimg0088 rimg0081 rimg0082 rimg0084 ステッチダウンする事で暖かさを保ちつつボリュームを抑えた、キルティングダウンジャケット。
1940年代にアメリカで初めて特許を取った名作キルティングダウンジャケットがデザインベースです。
当時の冒険家たちはキルティングダウンジャケットを着る事で、雪の中でも動きやすく寒さに耐える事が出来ました。
裏地には格子状に織られた耐久性の高いナイロンリップストップ生地を使用。
エリは暖かでよりクラシックさの出るウールで編みたてたリブを使用しています。
ボリュームダウンされたダウンジャケットは、タウンユース向けにも最適です。

サイズ、カラーが豊富な内に、ぜひ店頭にてご試着ください。

N.HOOLYWOOD NAGOYA

TEL: 052-265-9512
MAIL: nhoolywood@jb-voice.co.jp

住所: 愛知県名古屋市中区大須3-1-65 (JACK IN THE BOX 内)

関連記事


前の記事: 11月19日(土) 発売開始。 THEATER8 casted by mastermind JAPAN “PLAYBOY” の詳細!  |  次の記事: THEATER8 casted by mastermind JAPAN “PLAYBOY” 11月19日(土) 発売開始!

コメント


Featured articles

このページのTOPへ