op10207681

3月も終わりが近づき、ようやく春らしくなってきましたが、まだまだ肌寒い日が多く、
「今の時期、何を着たらいいか分からない!」という声をよく聞きます。

確かに着る物に悩む時季。 薄着で出掛けると寒いですし、かといって冬のアウターはもう着たくない!
という方が多いと思います。 
そこで今回は、軽めの羽織物を使った今の時季にぴったりな3つのコーディネートを紹介します!

未だ春アウターを買っていない方必見! 是非、参考にしてみて下さい!!

詳細は以下からご覧ください。


スタイルサンプル 1 Highland Park のナイロンブルゾン

op10207681 op1020769 op1020771
ナイロンブルゾン: ¥39,900- (Highland Park)
ボーダーカットソー: ¥12,600- (CASH CA)
デニムパンツ: ¥19,950- (CASH CA)
シューズ: ¥14,700- (CASH CA)
バックパック: ¥38,850- (CASH CA)

このスタイルは、先日入荷したばかりの Highland Park のナイロンブルゾンを主役にしたコーディネートです。
軽く羽織れて、コレ一枚で決まるブルゾンなので、インナーにはボーダーカットソー、
ボトムには生デニムとシンプルに合わせています。
大胆な切り替え、インパクトのある赤が印象的なこのブルゾンですが、バックパックを含め、
他のアイテムを落ち着いたカラーでまとめる事で派手になり過ぎずに着て頂けます!


スタイルサンプル 2 THREE BLIND MICE のインディゴジャケット

op1020776 op1020781 op1020779
インディゴジャケット: ¥39,900- (THREE BLIND MICE)
ボーダーカットソー: ¥12,600- (CASH CA)
クロップドパンツ: ¥17,850- (BALABUSHKA REMNANTS)

このスタイルは、THREE BLIND MICE のインディゴジャケットをメインに組みました。
ドビー織機を使い細番手の糸で織り上げた3重ガーゼクロスを使ったこのジャケットは、
非常に軽い着心地でカーディガン感覚で羽織れます。
あまり細く仕上げていないので、程よくリラックス感を出せ、今までジャケットを着た事が無い方にも
オススメしたい一着です。 
ボーダーカットソー、サマーウールのクロップドパンツを合わせ、カジュアルに仕上げました。


スタイルサンプル 3 RISEY のコーチジャケット

op1020760 op1020761 op1020763
コーチジャケット: ¥31,500- (RISEY)
プリントTシャツ: ¥5,250- (Hombre Niňo)
デニムパンツ: ¥19,950- (CASH CA)
シューズ: ¥14,700- (CASH CA)

このスタイルは、RISEY のコーチジャケットを使ったストリートスタイルです。
気取らず楽に着れ、それでいてカッコよく見えるこのジャケットは、プリントTシャツ、生デニム、スニーカーと
ベーシックなコーディネートが一番決まります。
その中でも、ジャケットの裾のオレンジのドローコードとTシャツのカラーをさりげなく合わせ、統一感を出しました。

M.D.STORE には、各ブランドから春物が揃っており、今回紹介したのはその一部だけです。
「今着たい、春アウター」が、まだまだ色んなバリエーションで揃っているので、
是非、店頭まで足を運んで下さい。


お問い合わせ
通販、商品の問い合わせは、電話、メール、下記フォームからどうぞ。

TEL: 052-203-9080
MAIL: mdstore@jb-voice.co.jp

問い合わせフォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文



オンラインストア: http://store.jb-voice.co.jp/products/list11.html

住所: 愛知県名古屋市中区大須2-6-15, 2F

ケータイからもサイトを見られます↓
qr_code_mdstore

関連記事


前の記事: fragment から、待望の iPhone プロテクターが、いよいよ今週末4月13日(土)に発売します!!  |  次の記事: 3月23日(土)、NSW から、グレーで統一されたラインナップ “GRAY SCALE” がスタート! パッカブルナイロンセットアップ、スウェットパーカ、パンツなど多数入荷。

コメント


Featured articles

このページのTOPへ