N.HOOLYWOOD × SEVEN BY SEVEN ヴィンテージへの豊富な知識と経験が感じられる、デニムジャケットとGパンが5月12日(土) 発売します。

詳細は以下からご覧ください。


981-BL03-002 / ×SEVEN BY SEVEN 1st DENIM JACKET
COLOR : BLUE
PRICE : ¥45,000+TAX



981-CP03-002 / ×SEVEN BY SEVEN WIDE DENIMI PANTS
COLOR : BLUE
PRICE : ¥35,000+TAX



981-BL03-01 / ×SEVEN BY SEVEN 1st DENIM JACKET
COLOR : NAVY
PRICE : ¥40,000+TAX



981-CP03-001 / ×SEVEN BY SEVEN WIDE DENIMI PANTS
COLOR : NAVY
PRICE : ¥30,000+TAX

ショップ 7×7のディレクター川上淳也氏がデザインを手掛けるブランド、SEVEN BY SEVEN。ヴィンテージのバイイングを始めたことをきっかけに、地元のアーティスト達と独自の交流を深めていきながら、さまざまな影響を受けたというサンフランシスコをテーマに2015年秋冬シーズンよりブランドをスタート。ヴィンテージに造詣が深いデザイナー同士がタッグを組んだ今回のコラボレーションは、王道のデニムブルゾンとパンツを共同製作で忠実に再現。双方のこだわりが詰まったデニムシリーズをリリースいたします。

Gジャン・・・1940年代に製造された、ある有名なデニムブルゾンを元に製作。織り機の技術上、生地幅の狭いデニムしか織り上げられなかった当時。センターバックに切り替えを入れて縫製していたビックサイズのデニムブルゾンを忠実に再現いたしました。
今回のコラボレーションでもシングル幅で特別に織り上げたデニムを使用。前たてを裏返すと、特注したスペシャルなセルビッチが、当時の色味で飾ります。
イエロー、そしてオレンジ。色を変えたステッチ使い。それぞれの縫うポイントで糸の番手や運針を変えることで立体的な表情に。腰部分にあるバックル、デニムが飛び出ているリベット、フラップの裏側に別生地を配しフラップポケットの厚みを調節した当時のディテール。デニムのアタリや経年変化など細部へのこだわりを追求し、経年による着崩れたヴィンテージの雰囲気に表現。

Gパン・・・1940年代に製造された、ある有名な5ポケットデニムからインスパイア。ヒップ周りにゆとりをもった、テーパードシルエットにデザインいたしました。ヴィンテージ同様、シングル幅で織り上げたデニムを使用し裾やコインポケットを裏返すと、当時の色に別注したスペシャルなセルビッチが飾ります。
イエロー、そしてオレンジ。当時の曖昧な縫製環境から生まれた、色ブレしたステッチ色や、それぞれの縫うポイントで糸の番手や運針を変えることで立体的な表情に。手打ちのフラットリベット、補強のために隠しリベットを用いたバックポケットは当時のディテール。デニムのアタリや経年変化など、細部へのこだわりを追求し、経年による着崩れたヴィンテージの雰囲気に再現。過去と現代の技術を集約したハイブリットな一枚が誕生いたしました。


お問い合わせ
通販、商品の問い合わせは、電話、メール、下記フォームからどうぞ。

N.HOOLYWOOD NAGOYA
TEL: 052-265-9512
MAIL: nhoolywood@jb-voice.co.jp

問い合わせフォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文



住所: 愛知県名古屋市中区大須3-1-65 (JACK IN THE BOX 内)

ケータイからもサイトを見られます↓


前の記事:  |  次の記事:

コメント


Featured articles

このページのTOPへ