DRESS LINE

厳選して仕上げた生地、ハイクオリティーな部分。美しく見えるラインで、丁寧に仕上げたプロダクト。
“NEW スタンダード” 提案。

昨シーズンから新たに加わった DRESS LINE。
このラインから遂に冬の本格アウターが発売します。
パターン、生地、縫製全てを拘りつくした結果完成した冬の鉄板アウターを是非ご覧下さい。

8月22日(金)同時入荷のアイテムはこちら↓



01030528 / ヘビーメルトン Pコート
COLOR:BLACK, GRAY
PRICE:¥78,000+TAX

パターン、生地、縫製全ての部分において最上級にこだわりを持って作成された DRESS LINE 新型 Pコート。
イタリアのスーツ生地の老舗ビーバイミリオールで作成され、スーツで使用する最高級ウールメルトンの細いウール糸を何重にも編み込み、防寒性、耐久性にも長けた究極のアウター。
綺麗でしっかりと目の詰まった生地感は、一切風を通す事無く着用して頂け、さらにはサイズ感も従来のショート丈とは違いをつけ、やや着丈を長めにし、スーツの上からも着る事が出来る仕様にしました。
※ Pコート
19世紀末からイギリス海軍が艦上用の軍服として着用していた他、漁師たちの間でも着用されている。特にフランスのブルターニュ地方の漁師などはこれをよく着ている。オランダ語でラシャのコートを意味する pij jekker が語源と言われている。英語では pea coat 、ドイツ語では Caba と呼ばれる。パイロットコートとも云う。
幅広のリーファーカラー、手を温めるために縦に切り込みを入れたマフ・ポケット、碇をあしらったボタンなどが特徴である。
艦橋や甲板などの厳しい気象条件で使用することから、風向により左右どちらでも上前を変えることが可能となっている。片方のボタンが破損してももう片方で止められるという冗長性確保の意味もある。


01030628 / ヘビーメルトンダッフルコート
COLOR:GRAY, BLACK
PRICE:¥85,000+TAX

パターン、生地、縫製全ての部分において最上級にこだわりを持って作成された DRESS LINE 新型 ダッフルコート。
イタリアのスーツ生地の老舗ビーバイミリオールで作成され、スーツで使用する最高級ウールメルトンの細いウール糸を何重にも編み込み、防寒性、耐久性にも長けた究極のアウター。
綺麗でしっかりと目の詰まった生地感は、一切風を通す事無く着用ようが可能。
※ダッフルコート
フード付きの防寒コートで、使用されている起毛仕上げの厚手のメルトン生地(紡毛織物、ウール生地)の原産地、ベルギーのアントウェルペン近郊の都市デュフェル(英語名ダッフル)に名称が由来する。フロントはトグル(toggle)と称される浮き型の留め具と対になるループ数組によって留められるため、ボタンとは違い、手袋をしたまま服を脱着衣できるのが特長で、また前合せの右前・左前を簡単に入れ替えることもできる。市販されているダッフルコートの基礎となったイギリス海軍用の製品は、キャメル色の生地、木製トグル、麻紐のループ、帽子の上から被れる大きなフード、膝までの丈を備え、各種制服の一番上に着用される被服として非常にゆったりした作りになっていた。現在の民生品では、動物の角製トグルや革製のループが用いられる事も多い。イギリスのグローバーオール社、フランスのオールドイングランド社の製品が有名。メルトンではなくポリエステルやフリースなどの生地を用い、形状のみを真似たものがダッフルコートと称されている例もある。

お問い合わせ
通販、商品の問い合わせは、電話、メール、下記フォームからどうぞ。

FACTOTUM NAGOYA
TEL: 052-265-9514
MAIL: factotum@jb-voice.co.jp

問い合わせフォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文



オンラインストア: http://store.jb-voice.co.jp/products/list243.html

住所: 愛知県名古屋市中区大須3-1-65 (JACK IN THE BOX 内)

ケータイからもサイトを見られます↓


前の記事:  |  次の記事:

コメント


Featured articles

このページのTOPへ