こんにちは。 FACTOTUM NAGOYA の太田です。

今回は、FACTOTUM 2014秋冬シーズンについて話したいと思います。
毎シーズン映画、音楽、街とその人々、本、などからテーマを設定し、そのテーマ、インスピレーションを探究するためにファクトタムのデザイナー有働は国を訪れ、そこで出会った人や風景、空気からインスパイアされた服作りを行ってます。
そんな FACTOTUM が掲げる 2014年 秋冬シーズンのコレクションテーマが “Night’s Dream”。
既にご存じの方も多いと思いますが、童話作家で有名なデンマークのオーデンセ出身 ハンスクリスチャンアンデルセンの「絵のない絵本」からインスパイアーされたコレクションです。

最初このテーマを聞いた時「かわいい感じの服が多いのかな?」と思いましたが・・・いざコレクションがスタートするとんでもなくカッコいいアイテム達ばかり!
それもカッコいい中に程よいぬけ感のある物や逆にバシッと決まる物もあり、割といつもすぐに決まる自分用のオーダーも今回は何をオーダーしようかめちゃくちゃ悩みました。
何をオーダーしたかは、いつでもお伝えするので気軽に聞いてくださいね。


話を戻して、アンデルセンと聞いて僕のイメージは小さい頃に読んだ童話のイメージしか無く全くと言っていいほどピンと来なかったので、じゃあ一から読んでみようと思い買ってきました!

文庫本の「アンデルセン童話集 上、下」。
絵本のイメージがあった童話なので今回は、文庫タイプにしました。これ買う時も僕みたいなヒゲ面の男が「あの・・・アンデルセンの・・・」と聞くのも正直めちゃくちゃ恥ずかしかったんですが、店員さんに「えっ?」って聞き返されてより恥ずかしかった。(笑)

購入後早速読んでみると33話からなる短編集で活字が苦手僕でも自然とすいすい読んでしまいました。
主人公の画家を目指している少年とその少年に毎晩自分が見てきた人の流れや動きを語りかける月を中心に物語が展開されていきます。
読むと今回のコレクションのファーストルックでも使用され FACTOTUM2014 秋冬シーズンのメインテキスタイルである COMFORT MODERN も「あぁなるほど!」と感じる事が出来ました!

「リラックスしたシャツ、パンツにスリッポンを合わせる。」まるで家でくつろいでいる時のような恰好をカッコよく、オシャレにまとめる。
僕もいろんな服を見て来ましたが今回の FACTOTUMのコレクションは他に類を見ず、また新たな FACTOTUMの魅力に出会えると感じました。
もちろん FACTOTUMのアイコンであるデニムやシャツ、アンダーウエアの展開もあり、そこに新たな提案のシャツやパンツが加わる FACTOTUM 2014秋冬シーズン。
僕も皆さんと一緒に新たな FACTOTUMの一面をみつけて、楽しんでいけるそんなシーズンにしたいと思っています。
コレクションのイメージやルックが載ったコレクションブックももう間もなく皆さんお届けできると思うので、こちらも楽しみに待っていて下さいね。

まだまだ残りの童話が残っているので、全て読み終わったらまた感想をお伝えしようかと思います。
絶対全部読もうと今は、思っているので(笑)
皆さんも時間がある時や本屋さんに行った時にふと思い出して読んでみて下さいね。

お問い合わせ
通販、商品の問い合わせは、電話、メール、下記フォームからどうぞ。

FACTOTUM NAGOYA
TEL: 052-265-9514
MAIL: factotum@jb-voice.co.jp

問い合わせフォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文



オンラインストア: http://store.jb-voice.co.jp/products/list243.html

住所: 愛知県名古屋市中区大須3-1-65 (JACK IN THE BOX 内)

ケータイからもサイトを見られます↓


前の記事:  |  次の記事:

コメント


Featured articles

このページのTOPへ