明日 7月18日(金)、FACTOTUM NAGOYA 先行発売。
DRESS LINE が本格始動します。

最高峰の工場で仕立てたそのクオリティーは、コレクションルックの中でも群を抜いた存在感を発揮していました。
プライベートではもちろんの事、ビジネスシーンでも活躍するようスーツとの重ね着をも考慮したサイズ感など細部までのこだわりが特に感じる事が出来る FACTOTUM 2014 Autumn / Winter collection第一弾アウター。

それでは入荷アイテムをご覧ください。


01030728 / コットンバーバリートレンチコート
COLOR:BEIGE, NAVY
PRICE:¥79,000+TAX

コートの最高峰の工場で縫製に拘りぬいて仕立てたトレンチコート。
パターン、パーツにも拘り、生地は、厳選された高級スーピマ糸を産地から厳選して縫ったバーバリーコットンを使用しています。
さらに撥水加工を防水、防汚で実用性を兼ねています。
流行りすたりのないベージュとネイビーの 2色展開。
着心地も良く、ロング丈特有の野暮ったさや重量感を全く感じる事がありません。

<TRENCH COAT トレンチコート>
・第一次大戦で英国兵が塹壕内で着たところから、肩に共ぎれの大きな当て布がつき、ダブルの打ち合わせでベルトを締めて着るコート。


01030828 / コットンバーバリーステンカラーコート
COLOR:NAVY, BEIGE
PRICE:¥79,000+TAX

コートの最高峰の工場で縫製に拘りぬいて仕立てたステンカラーコート。
パターン、パーツにも拘り、生地は、厳選された高級スーピマ糸を産地から厳選して縫ったバーバリーコットンを使用しています。
さらに撥水加工を防水、防汚で実用性を兼ねています。
ライナーに脱着可能なマイクロファーを使用しているため、真冬のアウターとしてもちろんの事、春、秋と 3シーズン着用が可能。
流行りすたりのないベージュとネイビーの 2色展開。
着心地も良く、ロング丈特有の野暮ったさや重量感を全く感じる事がありません。

<SOUTIEN COLLAR COAT ステンカラーコート>
・ステンカラーとは、衿腰が後ろで高く、前で低い、折り返る一枚衿をさす和製英語である。
1964年頃のアイビー全盛期のコートの定番としてステンカラーコートが登場以後サラリーマン世代にも普及して、現在も健在。一時期、トレンチコート(ダブルのベルト付きコート)に主役の座を奪われるが、復活春、秋、初冬の3シーズンをカバーできる防寒商品として根強い人気。
急な雨などに便利な防水加工がしてあり、裏地が取り外せるライナー型など機能も充実している。特に、雨の多い英国製はその機能性の高さで特に利用している人が多い。
素材やディテールの変化はあってもデザインが変わらない魅力がある。時代を超越したデザインはシンプルで美しい。

お問い合わせ
通販、商品の問い合わせは、電話、メール、下記フォームからどうぞ。

FACTOTUM NAGOYA
TEL: 052-265-9514
MAIL: factotum@jb-voice.co.jp

問い合わせフォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文



オンラインストア: http://store.jb-voice.co.jp/products/list243.html

住所: 愛知県名古屋市中区大須3-1-65 (JACK IN THE BOX 内)

ケータイからもサイトを見られます↓


前の記事:  |  次の記事:

コメント


Featured articles

このページのTOPへ