こんにちは。FACTOTUM NAGOYAの太田です。
以前紹介した “リジットデニム”に引き続き、今回はより季節感を感じる事ができ、「オン、オフ共に男のユニフォーム」になっているアイテム “ウォッシュデニム”を紹介します。

毎シーズン定番として展開し、大好評を頂いている Eレギュラーデニムシリーズ。
定番ながら色落ち感、あたり感等細かな部分にアップデートし常に進化を続けて言います。
今シーズンの Eレギュラーデニムシリーズは、使い込むほど色落ちを楽しめ季節問わずどんなトップスにも合わせる事が出来る万能の”INDIGO”、夏らしい薄い色味が特徴で明るい色味だからこそ楽出るあたり感が特徴的な”L.INDIGO”の 2色展開。

シルエットは、リジットデニムと同じストレート、スリム、ルーズテーパード、スラックステーパードの 4型です。
細かなシルエットの特徴はこちらをご覧下さい。

それではどうぞ。


01040327 / Eレギュラーデニムクラシック “ルーズテーパード”
COLOR:INDIGO
PRICE¥20,000+TAX

デニムラインのベースとなるデニム。ルーズテーパード型。
そもそも Eレギュラーデニムの “E”とは?
FACTOTUMがブランド設立から特注をかけ、自然なあたり感、色落ち感、ビンテージ加工を施したデニム生地の事を言います。
色落ち部分は、全て手ややすりでシェービングをかけているという拘りを持っています。
どうしても機械でやってしまうと人工的な色落ち感となってしまい、見た目がどこにでもあるようなデニムになってしまいます。
手作業だからこそ出す事が出来る FACTOTUMオリジナルの風合いが多くの人気を呼び今やブランドを代表するアイテムまで登りつめました。

Eレギュラーデニムクラシック “ルーズテーパード”(着用サイズ: 28inc)

ルーズテーパードは、腰回りに適度なゆとりがあるためジメジメする梅雨の時季や気温の高い夏場でも生地が貼りつく事がありません。
又ストレッチが 2%入っているため伸縮性がとても高く、デニム特有の硬さやごわつきが全く無い事も長く愛用する、1本のデニムをずっと穿き続ける上で重要なポイント。
薄すぎず厚すぎずの生地感が、春夏、秋冬関係なくオールシーズン着用が可能。(生地は、12.5oz)
バックポケット部分には、 FACTOTUMオリジナルのステッチを施しています。ビンテージデニムをモチーフにしたこのステッチは、主張しすぎずシンプルなスタイルに適度なアクセントを加えてくれると思います。
そしてポケットの縁部分や裾にも長年使込んで自然に出来たようなダメージ加工が施されています。フロントポケット部分のピスネームも FACTOTUMのデニムを証明するポイントの 1つ。


01040427 / Eレギュラーデニムクラシック “スラックステーパード”
COLOR:L.INDIGO
PRICE¥20,000+TAX

デニムラインのベースとなるデニム。スラックステーパード型。
ルーズテーパードと腰回り、股上のゆとりは一緒ですが、ももから裾にかけてテーパードを強めにかけたシルエット。
インディゴと同生地を使用しながら色落ち感を強く、明るくするだけでより夏らしくデニムの野暮ったさが無くなります。
特に今シーズンは、先シーズン比べインディゴとライトインディゴの色の濃淡、落ち感をはっきりさせた事で全く違った印象に仕上げています。

Eレギュラーデニムクラシック “スラックステーパード”(着用サイズ: 28inc)

ストレートポケットが今までのデニムの概念を覆し、新鮮をかもしだしています。
スラックスのディテールをそのまま、リベット、ステッチは一切施さず、作りはシンプルながらシルエットが抜群に綺麗な事が特徴。
強くかかったテーパードで美脚効果、足長効果があり、シンプルな無地の Tシャツと合わせてもサマになる男にとって楽してオシャレなとてもありがたい 1本。

お問い合わせ
通販、商品の問い合わせは、電話、メール、下記フォームからどうぞ。

FACTOTUM NAGOYA
TEL: 052-265-9514
MAIL: factotum@jb-voice.co.jp

問い合わせフォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文



オンラインストア: http://store.jb-voice.co.jp/products/list243.html

住所: 愛知県名古屋市中区大須3-1-65 (JACK IN THE BOX 内)

ケータイからもサイトを見られます↓


前の記事:  |  次の記事:

コメント


このページのTOPへ