こんにちは。FACTOTUM NAGOYAです。
昨日の気候が嘘のように、本日は生憎の天気になってしまいましたね。
しかしこんな天気だからこそ、街に出て普段とは違った風景や雰囲気を楽しむのもいいかもしれません。
雨の日に困るのが特に足元だと思います。
全身をオシャレに決めていても、足元だけなんかしっくりこないという経験がある方も多いと思います。
そこで本日は、雨の日にも大活躍し、尚且つ楽に周りと差をつけ、オシャレを楽しめるシューズを紹介します。

それでは、オススメアイテムをご覧下さい。


■ PICK UP ITEM 1 ■

01110327 / ローファー
COLOR:RED, BLACK, BROWN
PRICE:¥45,000-(税抜)

FACTOTUMの春夏シーズンの足元を飾るメインアイテムの 1つ、ペニーローファー。
雨の日にブーツを履くと足の中が蒸れ、気持ちが悪くそれだけでも外に出たくなくなってしまうと思います。
ローファーはそんな悩みを全て解消してくれる万能アイテム。
ローファーの由来も靴ひもを結ぶ必要のない靴(スリッポン、slip-on)で、気楽に脱いだり履いたり出来る。という所から来ています。
シンプルなローファーだとスクールテイストが強すぎしまいますが、細かな部分に FACTOTUMオリジナルのデザイン性、機能性を落とし込むことで、ちょっと一味違ったアイテムに仕上がっています。
ソールにはとても軽くて丈夫なビブラムソールを使用しています。
肉厚なソールも足への負担を軽減してくれるのでローファーに慣れていない方にもオススメ。


甲部分のサドルは、カラーによって異なる色のレザーが施されています。
元々このサドルの切れ目部分に、1セント硬貨(「ペニー(penny)」)を挟んだりすることから、「ペニー・ローファー」「コイン・ローファー」等と呼ばれています。アクセント兼お守りとして1ペニー(1セント)の硬貨を埋め込んで履くのが1950年代のアメリカ、特に東海岸の大学生に大流行し、もはや中南米製になってしまいましたが、アメリカ・バス(Bass)社が1936年に発表し現在も販売されている「ウィージュン(Weejuns)」が代表例です。


今シーズンの FACTOTUMオリジナルのデザインがこのトリム調のライン。
BLACKには青のライン、BROWNには赤のライン、REDにはBLACKのラインが施されているので形は全く一緒のローファーでもそれぞれ違った表情に仕上がっています。


かかと部分も異素材のレザーで切り替えし、デザイン性を高めています。
夏場は、裸足でも着用が出来るようかかとの内側部分にスエードのレザーを貼り、随所にこだわりを見せた一足。


■ PICK UP ITEM 2 ■

01110127 / コンビネーションスニーカー
COLOR:ORANGE, GRAY
PRICE:¥25,000-(税抜)

次に紹介するのが、適度なボリューム感がデニムはもちろん、クロップドパンツやショーツのバランスも取りやすいコンビネーションスニーカーです。
春夏シーズンを楽しめるカラーを使いながらも、合わせ易さを考えたカラーリングで登場。
今回のキーワードの 1つの 60`sスポーツをイメージした異素材使いが特徴の 1つ。


ナイロンとカウレザーを使用し、しっかりとした作りの中でも余分な重厚感はそぎ落とし、見た目から軽さを感じて頂ける作りに。
かかと部分は、異素材使いのワンポイントでデザイン性を高めています。
刺繍で施されたブランドネームもアクセントの 1つに。


ビブラム社に FACTOTUMオリジナルで別注をかけた『迷彩柄』のソールが他とは全く被ることのないオリジナルのスニーカーとしてお楽しみ頂けます。
そしてソール同様に注目して頂きたい部分がインソール仕様という事。
とてもクッション性が高く、足への負担はほぼ無いに等しいです。さらにはスニーカーを履くと身長が・・・とお悩みの方に必見!インソールがあると身長が少し高くなるおまけ付きです。


■ PICK UP ITEM 3 ■

01110227/ アールトスニーカー
COLOR:WHITE, BLACK
PRICE:¥29,000-(税抜)

今シーズン限定プリントの “アールト柄”を転写プリントしたコンビネーションスニーカー。
これ一足で春のスタイルの主役になること間違いなし!
雑誌にも掲載されたこちらのアイテムは、発売と同時に大好評を頂いているアイテムの 1つ。


“アールト柄”を近くで見るとより細かな配色で仕上げられている事を感じて頂けると思います。
質感も新鮮かつ独特で、今シーズントレンドの 1つのセットアップと組み合わせると程よいアクセントを加えてくれると思います。


コンビネーションスニーカー同様、かかと部分に異素材を使いワンポイントでデザイン性を高めています。
しかし大きく違う部分が・・・アールトスニーカーのかかと部分にはシーズンのテーマ “AALTO”の刺繍が施されています。


こちらもビブラム社に FACTOTUMオリジナルで別注をかけた『迷彩柄』を使用しています。
それも “アールト柄”と同じ配色をの使用し、高いデザイン性の中に統一性を持たせています。

いかがでしたでしょうか?
外へ出る時、足元が変わっていると普段と同じ道でも少し違った気持ちで周りの景色を楽しめるかもしれません。
春を彩る一足に出会ってみて下さいね。

お問い合わせ
通販、商品の問い合わせは、電話、メール、下記フォームからどうぞ。

FACTOTUM NAGOYA
TEL: 052-265-9514
MAIL: factotum@jb-voice.co.jp

問い合わせフォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文



オンラインストア: http://store.jb-voice.co.jp/products/list243.html

住所: 愛知県名古屋市中区大須3-1-65 (JACK IN THE BOX 内)

ケータイからもサイトを見られます↓


前の記事:  |  次の記事:

コメント


Featured articles

このページのTOPへ