11月2日(土)から、2013秋冬 EXCHANGE SERVICE ラインのアイテムが発売します。
今回の目玉は何と言っても、アメリカ アウトドアウェア ブランドとして、米軍で実際に支給されている軍物服のブランドとして有名な『WILD THINGS』とコラボレートしたソフトシェルジャケット!
「もし N.HOOLYWOOD が軍物服をデザインしたら」というコンセプトで始まった EXCHANGE SERVICE。
本当の軍物とのコラボレーションが実現しました。

アイテム詳細は以下から。


932-BL01 / ×WILD THINGS EXTREME COLD WEATHER PARKA(HAPPY ジャケット) ¥58,800-
COLOR : NAVY, KHAKI

WILD THINGS とのコラボレートで実現した、米軍支給品を忠実に再現したジャケットです。
USMC(米海兵隊)の中東方面軍用に WILD THINGS が開発し、2007年から極寒冷地用ソフトシェルジャケットとして実際に支給されているもの。
米軍に支給されているままのディティールで N.HOOLYWOOD 仕様のサイズ感、シルエット、カラーにしました。

米海軍ではレイヤリング最終防寒アウターに指定されている、ハイスペックな仕様です。
表生地には軽量透湿通気性超撥水生地とも言われる、EPIC (エピック)を使用。
特殊シリコン封入技術により作られた生地は、高い撥水性能と通気性も確保しています。
またラミネートやコーテイング素材と異なり剥がれないので耐久性も高く、繰り返しの洗濯後も性能が長持ちします。
インナー素材には、PrimaLoft(プリマロフト、速乾性、通気性に優れ、ダウンの約8倍の暖かさがあると言われているポリエステル)を使用したハイテク素材を採用。
ダウンウェアと違い、羽がとびだしたり手入れに手間がかかる事がなく洗濯機で洗えて軽量でやわらかな風合いが特徴です。
PrimaLoft を寒冷地の軍物仕様の量で入れるとさすがに暑いので、日本の街着として着られる様な量に調節してあります。

フードは衿の中に収納できます。
胸の内側にメッシュポケット、裾に絞り調節用のドローコード、背中内側に米軍支給品に貼られるスペックシートが付いています。
驚くほど軽くて丈夫でとても暖かいこれを着ればハッピーになれるので「HAPPY ジャケット」と寒冷地に赴任する兵士たちの間であだ名されたこのジャケット。
これがあればみんなの顔もハッピーになれますね。


932-AC01 / ワッチキャップ ¥6,300-
COLOR : BLACK, CHARCOAL

ホールガーメント仕上げ、右脇には裏天竺編みを施しミルスペック用のスペースを確保。


932-AC02 / ニットグローブ ¥8,400-
COLOR : BLACK, CHARCOAL

ワッチキャップと同素材。両手の甲にはオリジナルミルスペックをプリント。


932-AC03 / ×PORTER ベルト ¥6,300-
COLOR : BLACK, NAVY, KHAKI

PORTERとの共同製作。シンプルなダブルリングベルト。


お問い合わせ
通販、商品の問い合わせは、電話、メール、下記フォームからどうぞ。

N.HOOLYWOOD NAGOYA
TEL: 052-265-9512
MAIL: nhoolywood@jb-voice.co.jp

問い合わせフォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文



住所: 愛知県名古屋市中区大須3-1-65 (JACK IN THE BOX 内)

ケータイからもサイトを見られます↓


前の記事:  |  次の記事:

コメント


このページのTOPへ