BEDWIN & THE HEARTBREAKERS の人気アイテム”スタジャン”。
その人気の秘密をスタイルと合わせて紹介します。

BEDWIN & THE HEARTBREAKERS の通販はこちらから!

詳細は以下からご覧ください。



BEDWIN の冬といえばスタジャン!!なイメージですが、意外と知らないスタジャンの歴史や BEDWIN のスタジャンの魅力を詳しく紹介します!


■スタジャンの歴史■

そもそもスタジャンとは、スタジアムジャンパーの略であり、実はどちらも和製英語なんです。
海外ではヴァーシティージャケット、ベースボールジャケット、アワードジャケット(BEDWIN のスタジャンの正式名称はコレですね。)と呼ばれています。スタジャンの原型(上の写真)はアイビーリーグ(アメリカ東部の名門私立大学8校からなる連盟)のユニフォームから来ています。母校のイニシャルをつけることを許されたエリート選手だけが着用することを許されたジャケットだったんです。その後野球だけではなく、バスケットボール、アメリカンフットボールにも定着していきました。この拡がりによって80年代、ニューヨーク・ニックス、オークランド・レイダースのスタジャンは、存在自体が有名になり、より安い素材で作られるようになりました。そうする事でRUN D.M.C.N.W.A. が着用し HIP HOP グループのアイコンとなっていった訳です。ちょうどその頃日本でもいわゆる”渋カジ”が誕生し、”スタジャン”として認知されていきました。
今ではすっかりストリートファッションの顔的存在ですが、もともとはエリート大学のユニフォームだったんですね!


■JERRY 紹介■
ここからは BEDWIN のスタジャンを詳しく紹介させて頂きます。


まず注目して頂きたいのは、シルエット!!アームホールやウエスト周りを従来の物から見直し、タイトフィットに仕上げています。着た事のある方ならわかると思いますが、初めて着た人でも『なんだかシックリくる!』という感想を頂いています!

品のあるニットのショールカラーも魅力です。別名へちまえりとも呼ばれるネックラインはタキシードに多く使われるもので、シャツを下に着た際の表情は格別です。又、絶妙な襟の高さはパーカーをインナーに使った際に、フードの形をきれいに見せてくれます。

袖口にはベジタブルタンニンレザーを使用しています。化学物質を使わず植物由来のタンニンでなめされた革の事です。高価な素材ですが、革らしい風合いをそのまま生かし仕上げる事で、経年変化が最も魅力的な革です。

裏地に使われたオリジナルラゲッジのレーベル柄キルトライニングも魅力の一つです。良く見るとアメリカンな看板やデザインが多く、一見ポップでありながら渋みの効いた裏地になっています。


■JERRY STYLE■
最後にスタジャンのスタイルを紹介!綺麗にも、ストリートにも着れる BEDWIN のスタジャンは、まさしくスタジャンの歴史を一気に体感できます!!という事で今回は、定番のシャツ+タイの綺麗なスタイルと、スニーカーやデニムを合わせたストリートスタイルです!!


<着用クレジット>
FEDORA HAT “POMONA” (22,050 YEN)
OXFORD SHIRTS “BRIAN” (19,950 YEN)
9L Dickies PANTS “JESSEE” (17,850 YEN)
SILK TIE “DENNIS” (9,450 YEN)


<着用クレジット>
KNIT CAP “ROBERT” (9,450 YEN)
WASHED DENIM PANTS “CHARLS” (24,150 YEN)
BEDWIN × CONVERSE (16,800 YEN)


お問い合わせ
通販、商品の問い合わせは、電話、メール、下記フォームからどうぞ。

BEDWIN & THE HEARTBREAKERS IN NAGOYA
TEL: 052-265-9516
MAIL: bedwininnagoya@jb-voice.co.jp

問い合わせフォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文



オンラインストア: http://store.jb-voice.co.jp/products/list244.html

住所: 愛知県名古屋市中区大須3-1-65 (JACK IN THE BOX 内)

ケータイからもサイトを見られます↓


前の記事:  |  次の記事:

コメント


Featured articles

このページのTOPへ