top1

暖かくなってくると、シンプルなコーディネートが増えてきて自然とアクセサリーやカバンなどの小物アイテムを見ることが増えてきました。
今回は、カバンをテーマにトートバックとバックパックをコーディネート一緒に紹介します。

詳細は、以下からご覧下さい。


07 052 「FACTOTUM 」のプルオーバーシャツをゆたっりめのパンツと合わせてスタイル。
色味を暗めに統一することによってプルオーバーシャツのサイドジップから見えるカットソーが程よくレイヤード感を出してくれます。
暗めのスタイルだからこそ、「 RUE DE VERNEUIL 」 の明るいキャンパストートがアクセントになり、カバンを含めた春夏のコーディネートの完成です。

06 サイズ感はやや大き目ですが、キャンパス生地なのでとても軽く手に持っても、肩にぶらさげても苦じゃないのが嬉しいポイントです。
暖かくなってきたので、レザーのバックが多い方には特にお勧めです。


010 000 「MISTERGENTLEMAN」 のセットアップを中心に組んだコーディネートです。
ジャケット、ショーツスタイルは個人的に大好きですし、コーディネートを組むのが楽ですね(笑)
明るめのインナーにも負けないぐらい存在感のある「 RUE DE VERNEUIL 」は、付属のストラップが取り外しできるようになっていてショルダーバッグとしても使って頂けます。その時の状況にあわせてつかえるのでとても便利です。


011 01212 「FACTOTUM」の余裕のあるシアサッカーパンツに同素材のジャケットを組み合わせたスタイルです。
重くなりすぎないようにコットン素材の半袖ニットをインナーに合わせて、ジャケットをいつ脱いでもコーディネートが成立するようにしました。

09 「DSPTCH」のバックパックは、最近のアウトドアブランドとは違いシンプルなデザインが特徴です。
シンプルながら、後付けでカスタムできるよな仕様になっています。そもそもカメラストラップメーカーとしてスタートしたブランドなのでアウトドアブランドとは違った、良さを皆さんにも感じてほしいです。


041 今年のトレンドアイテム、オープンカラーシャツ。
コットン素材のこちらのシャツは「MARKAWARE」のアイテムです。くたっとした作りで着心地が良く、薄いので暑さを感じません。
カーキ色がミリタリーっぽさもあり、雰囲気の良さをだしてくれます。
032 021 愛用している「BACH」のバックパックは、とにかく丈夫です。アウトドアバッグ特有の少しボリュームのある感じも僕は好きです。
暖かくなってくるとどうしてもシンプルなスタイルになりがちなので、インパクトのあるバックパックを持っているとそれだけでコーディネートが完成しちゃうこともありますよ。

まだまだ紹介したいカバンがいくつもあるのですが、続きはぜひ店頭で(笑)
様々なブランドを集めたカバンコーナーも用意してるので、皆さんぜひ遊びに来て下さい。

お問い合わせ
通販、商品の問い合わせは、電話、メール、下記フォームからどうぞ。

GOLDKISS
TEL: 052-265-9517
MAIL: goldkiss@jb-voice.co.jp

問い合わせフォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文



オンラインストア: http://store.jb-voice.co.jp/products/list12.html

住所: 愛知県名古屋市中区大須3-1-65 (JACK IN THE BOX 内)

qr_code_goldkiss

関連記事


前の記事: 5月20日(土)~22日(月)の 3日間限定で Rags McGREGOR 2017 A/W EXHIBITION 先行予約会を開催。  |  次の記事: 今年も定番のTシャツは欠かせない。MISTERGENTLEMAN

コメント


Featured articles

Categories

Archives

このページのTOPへ