102

アクティブで都会的、自分の世界観を持っている、エイジレス、抜け感がありつつモードなスタイル..
といった「自立した女性」像を打ち出しているのが、ロンドン発のブランド、COSSAC。

時代にとらわれることなく、ミニマルで洗練されたコレクションを展開しています。


英国、インド、トルコ等さまざまなエリアで作られるコサックの生地は、すべてフェアトレードで取引されています。フェアトレードという言葉、皆さんも耳にしたことはあるでしょうか?
私たちの身の回りのものは、たくさんの人々が関わって作られていますが、その裏側には、十分に生活できない賃金で働く途上国の生産者たちがいます。フェアトレードとは、生産者がより良い暮らしを目指すため、正当な値段で売り買いすることです。

また、オーガニックコットンを使用したり、梱包を最小限に抑え、タグや箱は100%リサイクル紙を使用するなど、環境にやさしい洋服づくりを行っています。ファッションを意思表示のひとつと捉えるCOSSAC。たまには環境や生産者のことを考えながら、長く使える一着を選んでみてはいかがでしょうか。

トレンドに対応しながらも、シーズンにとらわれないベーシックなスタイル。
COSSACのこだわりがつまったアイテムを、いくつか紹介します。


COO 58 / Jumpsuit
COLOR:Black
PRICE:¥24,000+TAX
1 もともとはパラシュートで飛ぶ人たちの制服だったジャンプスーツ。伸縮性のある生地で着やすく、一枚でさらりと着ても、メンズライクなコートと合わせても着られます。胸元にはボタンがあり、襟もとの形を調節できます。パーティーシーンにもおすすめ。


COO 43 / Tent Dress
COLOR:Cream
PRICE:¥20,000+TAX
265 こちらのドレスもそうですが、COSSACの生地には、オーガニックコットンの他にリヨセル(テンセル)も多く使われています。リヨセルは、木材パルプのセルロースを原料とする繊維です。微生物の働きで分解でき、製造の際の化学薬品、水、エネルギーの使用量もほかの繊維より少なくてすみます。さらにはエコなだけでなく、丈夫で長持ちで、吸湿性、速乾性にもすぐれています。風合いもソフトで着心地も抜群に良いですよ。


COO 54 / Wide Jumper
COLOR:Gray
PRICE:¥22,000+TAX
4img_0121
アシンメトリーなデザインが個性的なジャンパー。日本で「ジャンパー」と言うと上着をイメージする方が多いと思いますが、英語圏ではセーター、プルオーバー、スウェットシャツのことを指すそうです。


COO 60 / Cream Jumper
COLOR:Cream
PRICE:¥20,000+TAX
6667
リヨセルならではの柔らかさと、バックが少し長くなっているデザインが特徴です。シンプルながら存在感のあるデザインで、秋から冬にかけて大活躍しそうなアイテムです。


COO 64 / Youniverse Tee
COLOR:White
PRICE:¥8,000+TAX
6 ベーシックに使えるTシャツ。袖の折り返しがポイントです。プリントは着る人たちのライフスタイルや人生観を、独自のフレーズで表現しています。


この他にも、COSSACらしいスタイリッシュなアイテムを入荷しています。計算されたシルエットと着心地を、ぜひ店頭で試してみてください!


お問い合わせ
通販、商品の問い合わせは、電話、メール、下記フォームからどうぞ。

GOLDKISS
TEL: 052-265-9517
MAIL: goldkiss@jb-voice.co.jp

問い合わせフォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文



オンラインストア: http://store.jb-voice.co.jp/products/list12.html

住所: 愛知県名古屋市中区大須3-1-65 (JACK IN THE BOX 内)

qr_code_goldkiss

関連記事


前の記事: THOM BROWNE. の表現する 「 現在、過去、未来 」  |  次の記事: トラッドスタイルを、キツネらしいポップなデザインで表現する。

コメント


Featured articles

Categories

Archives

このページのTOPへ