蚊取り線香を焚くときには欠かせない器、蚊遣り(かやり)。
日本の夏には欠かすことのできないアイテムです。
国内の手工業者と日用品を作成している東屋(あずまや)製。
東屋は日本の素材と技術を活かすし、細部にまでこだわったクオリティの高い商品を生み出しています。

詳細は以下からご覧ください。


蚊遣り
price: ¥7,148 + tax
素材/陶器、釉薬:石灰
付属/灰、菊花せんこう×2

ひとつひとつ手作業の施された素朴さと、それでいて洗練されたまっすぐなフォルムが魅力の、どっしりと存在感のある蚊遣りです。

線香に火を付けたら、そのまま灰になるまで使いきり、そしてまた次へ。灰が多く溜まれば少し捨て。
という具合に、毎回処理をする手間がいりません。


東屋(あずまや)
国内の手工業者と日用品を制作している東屋。
日本の素材と技術を活かし、細部にまでこだわったクオリティの高い商品を生み出している。
そして、それらの商品は改めて日本の技術の素晴らしさを伝えてくれると共に、現代の生活に 違和感なくとけ込み、時が経つにつれ味わい深くなる商品ばかり。


蚊遣器(かやりき)
元々、蚊取線香を安定して燃焼させ灰の飛散を防いで後処理を容易にする道具。
端的には蚊取り線香用の灰皿。夏の風物詩の一つ。
蚊を積極的に駆除する製品が蚊取り線香のみであった時代には重要な役割を果たしていた。
しかし、電気蚊取の普及以降、蚊取り線香と共に一般家庭における役割を縮小している。
実用品としての利用される機会が少なくなったとはいえ工芸品など今もなお製作・販売され夏の風物詩としての価値を残している。
代表的なのは豚のかたちをした蚊遣豚(かやりぶた)。


ARGUS Facebook はコチラ入荷情報だけではない岐阜・玉宮の情報などもアップしていくのでぜひご覧ください。


お問い合わせ
通販、商品の問い合わせは、電話、メール、下記フォームからどうぞ。

TEL: 058-214-8217
MAIL: argus@jb-voice.co.jp

問い合わせフォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文



オンラインストア: http://store.jb-voice.co.jp/products/list5.html

住所: 岐阜県岐阜市玉宮町1-10-3

ケータイからもサイトを見られます↓


前の記事:  |  次の記事:

コメント


Featured articles

このページのTOPへ